おとなの基礎英語シーズン6セッション33~48まとめ

今度のオトキソの舞台はロンドン。

ニューヨークには興味がない僕でもロンドンは興味がある。

  • シャーロックホームズの舞台であるベイカー街
  • ありとあらゆるものがあるという大英博物館
  • ロンドンパンク
  • 噂に聞くまずい飯

などロンドンには行ってみたいとは思う。他にも僕は酒飲みなのでパブでビールも飲んでみたい。

でも、日本を極東と呼ぶようにロンドンって僕ら日本からしたら極西。本当に遠いんですよね。

それにもう最近ではパンクな若者も消えちゃったみたいだし、現在のロンドン市長はイスラム系らしいし、20世紀に僕が抱いていたイギリス像は今はもう無くなっているのかも知れませんね。

やっぱり人生で行くことはないだろうなぁ。

www.afpbb.com

f:id:ko-knife:20170923155012j:plain

続きを読む

おとなの基礎英語シーズン6セッション17~32まとめ

振り返ってシーズン6をまとめておこうと思います。

ところで、オトキソシーズン6の舞台はニューヨーク。ピース綾部はニューヨーク移住を検討しているそうですし、大島優子は今年の八月からニューヨークへ留学しているそうですね。

前にも書いたんですが僕はニューヨークに対して興味が全く無いです。行っても楽しく無さそうぐらいに思っています。ニューヨークにもニューヨーカーにも全く恨みは無いんですけどね。

でも、芸能人はみんなしてニューヨークに行くし、観光でもアメリカ本土に行く場合はニューヨークに行く人が多い。アメリカの東京みたいなものでしょうから、行くのもわかるんですけどね。

オトキソでも出てきたブロードウェイミュージカルやタイムズスクエア、自由の女神など色んな観光名所があるのもわかる。アートの最先端というのもわかる。

でも、僕はI love NewYork!とは思わないなぁ。ロックファンの僕はI love LosAngels!かもしません。

続きを読む

30代後半男性がTOEIC初受験してきた感想

TOEIC第223回を初受験してきました。

まず、前回書いた記事で桃山学院大学で第222回のTOEIC試験を受けると書きました。

www.30over-english.xyz


が!

当日、二日酔いで行きませんでした。起きた時には出発の時間で意識が朦朧としていたことは覚えています。受験料5,725円 (税込)をドブに捨てました。

前の記事にも書きましたが、「人生のスタートダッシュには悉く失敗するタイプなので(震え声)」をまたやってしまうクズっぷりには自分でもヘコみました。(そういえば最近ブルーという表現聞かなくなりましたね。)

続きを読む

TOEIC(トーイック)初受験は人生2度目の思い出受験

明日第222回目のTOEIC(トーイック)試験を初めて受験します。

f:id:ko-knife:20170722204329j:plain

結果的にこれまでのTOEIC(トーイック)対策勉強時間は6月、7月合わせて12時間ちょっとぐらいです。

完全に思い出受験、お試し受験!

いや、言い訳としては健康問題を抱えていたり、新たなアルバイトをしていたりとか色々あるんですけど、まぁ言い訳ですね。

続きを読む

春名久史氏のTOEIC勉強法を実践してみます

先日よりTOEICの勉強を開始しました。

僕はTOEICを「トエック」と読んでいたのですが、「トーイック」が日本では一般的なようですね。口語では短くして「トイック」もあるのかもしれません。

まぁとにかくTOEICに関してはトエックと呼ぶぐらい馴染みがない僕がTOEICの勉強を始めた理由について書いてみたいと思います。

まずはこちらの本を読んだからですね。

続きを読む

おとなの基礎英語シーズン6セッション5~16まとめ

久々の更新になります。

僕の人生において衝撃的な事象が前回更新後にありまして、英語勉強なんてやれるわけないぐらいにへこんでおりました。人間落ち込んでも1ヶ月もすれば復活するもんですね。

落ち込んでいる時に海外の心理学者の本を読んだところ、ポジティブな性格、ネガティブな性格ともに遺伝による影響が大きく、それを変えるのはかなり難しいようです。しかしながら、ネガティブな人でも一定の幅があって、それ以上に落ち込んでもしばらくすると通常のネガティブさに戻るようです。

この心理学者は全米心理学協会の会長であるマーティン・セリグマンという人で、ポジティブ心理学で有名なんですが、彼自身は根っからのネガティブなんです。

ネガティブな性格なのにポジティブ心理学で有名というのは面白いなぁと昔から彼の本を愛読しています。いつか英語の原書を読めるように英語の勉強を再会しようと思います。

続きを読む

社会人の英語やりなおし勉強1年目の振り返り

昨年の4月から英語勉強をやり直し、1年が経ちました。その1年を振り返ってみたいと思います。

1年間、短かったようで意外に長かったですね。昨年の4月に買ったテキストを見直すと、その時の気持ちを思い出して懐かしくなりました。あの頃は1年間英語勉強すれば、ある程度のレベルになると思ってたんですが、継続して勉強することに四苦八苦するダメ英語学習者でしたね。

まぁ、止めなかっただけでも良しと考えるようにしてますが……。

  • 英語学習への投資額(テキスト代)
  • 社会人の英語やりなおし勉強1年目の勉強時間
  • 社会人の英語やりなおし勉強1年目の結果
  • 社会人の英語やりなおし勉強1年目の反省
    • まとめ
続きを読む