おとなの基礎英語はテキストなしで良いのかも

昨日録画したおとなの基礎英語を視聴。今回は敢えてテキスト無しで視聴した。むむっ、こっちの方が緊張感があって良いなと気づいた。

 サラ・オレインがキーフレーズを聞き取れたか福田彩乃に聞くけど、テキスト無しで自分も挑戦すると緊張感も増すし、頭に残るような気がした。

また以前おとなの英会話は目は画面とテキストを行ったり来たりで忙しいような事を書いたけど、単純にテキスト無しで見れば内容も頭にすんなり入ってきた。

復習時点ではテキストを見ながら聞くのも良いけど、まずは画面に集中するの僕には良いみたい。


あと話は変わりますが、このブログに福田彩乃が嫌というアクセスがありますが、前シーズンからの視聴者なんでしょうか。僕は気になりません。まぁ、芸人という職業柄ちょっとはしゃぐ事もありますが、良いんじゃないでしょうか。

というか僕は段々とこの人って綺麗な人だなとハマリつつあります。笑うとちょっと品が無い気もしますけどね。

その他にもドラマシーンでの会話がネイティブ過ぎて聞き取りにくいというようなアクセスもありました。これはマジで僕も思います。

Take that tram.It's the easiest way to get there.

というフレーズが昨日の会話でありましたが、テキストなしだとテテテテテぐらいにしか聞こえません。

でも、これは僕の想像ですがおとなの英会話は学んで身に着けて欲しいことはキーフレーズであり、その他の部分は頑張って聞き取れれば凄いですねぐらいで良いんじゃないかと思います。

それよりもキーフレーズをしっかり見につける方が大事だと思って勉強しようと思います。