英語で勉強することを増やしすぎてモチベーションが下がる

今週、というより週末から英語学習に対してモチベーションが落ちてきました。正直に言って、英語の勉強するのダルイ!ってなりつつあります。

さぁ英語の勉強するかって感じでしようと思ったらすぐに勉強が出来たのが、今はうーんネット見るか、スマホ見るか、おなかちょっと空いたな・・・なんて感じで始めることが出来ない。

英語学習にやる気が落ちてきた理由は自分でわかっています。

キャパオーバー。

つまり、やることを増やしすぎた結果です。

以前も書きましたが

NHK英会話番組
  1. 基礎英語2(15分)×2
  2. 基礎英語3(15分)×2
  3. 英会話タイムトライアル(10分)×2
  4. おとなの基礎英語(10分) 
英語テキスト
  1. くもんの中学英文法(20分)
  2. Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル(1時間30分)
  3. どんどん話すための瞬間英作文トレーニング(30分)×2
  4. 英語耳(20分)×2

今月に入っての勉強メニューです。

時間通りに進められたとして英会話番組が1時間30分、英語テキストが3時間30分の合計5時間。

とりあえず何とかこなしていた日でも英語テキストが時間内で終わらず、4~5時間ぐらい掛かってました。集中力が下がっているのでどうしても時間内に終われません。 

勉強する内容をばっさりカット

基礎英語2、3は4月~7月の復習期間なので放送だけ聴くことにして前週分の復習をカット。(-30分)

くもんの中学英文法は本日で終わり。(-30分)

瞬間英作文は10秒ごとに音がなるタイマーアプリを使ってダラダラしないようにする。また、セグメントを10個ぐらいに切ってたのを5個ぐらいに減らすして1回15分ぐらいで終わるようにする。(-30分)

英語耳も女性の声、男性の声の発音を1回で聞いていたのを朝に女性、夜に男性というように変更する。(-10分)

NHK英会話番組
  1. 基礎英語2(15分)
  2. 基礎英語3(15分)
  3. 英会話タイムトライアル(10分)×2
  4. おとなの基礎英語(10分)

 合計1時間(平日のみ)

英語テキスト
  1. Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル(1時間30分)
  2. どんどん話すための瞬間英作文トレーニング(15分)×2
  3. 英語耳(10分)×2

合計2時間20分

総合計3時間20分

これだと3時間ぐらいになるし、土日はNHKの英会話番組は無いので続けられると思います。

まとめ

瞬間英作文と英語耳と新しいテキストはやるのも頭が慣れていないので、時間は短くても結構疲れます。

その疲れる内容を増やしながら、これは1日に2回やった方が良いと思って1日当たりの時間も増やしたのが一番いけなかったですね。

勉強内容をばっさり削ったので、モチベーションも回復して欲しいなと思います。