ECCジュニアに子供の頃から通っても発音は良くならない?

僕は大阪在住の阪神ファンである。で、がっちりテレビ中継で野球を見るのも好きだけど、ながら視聴ができるラジオの野球中継も好きで良く聴く。

関西の毎日放送(MBS)の野球中継のスポンサーに子供英会話教室のECCジュニアが付いており、夏休みなので子供が英会話を疲労するミニコーナーみたいなのがあった。

これまでに3回~4回、ECCジュニアに通う子供が英会話を疲労するミニコーナーを聞いたんだけど、1人を除いて発音が日本人が英語喋ってますって感じで全く上手くなかった。(勿論、僕よりは確実に上手いけど)

出演している子供達は物心付いたぐらいから5~6年やってそんな発音?

英語の発音ってやっぱ難しいねんなー、と思っていた。

ECCジュニアの子供達の発音が悪いのはホームティーチャー制なのでネイティブスピーカーでないのが原因?

ECCジュニアってテレビCMでも募集しているけど、フランチャイズの英語教室であり、ホームティーチャー(フランチャイズ教室の先生)は英語の基礎的なことさえ分かっていればOKらしい。

ってことは英語が好きな人、得意な人が英語を教えているわけだから、ネイティブスピーカーという縛りもないし、発音が良くならないのは当然なのかもしれない。

子供達は先生の話す日本人英語を真似するわけですからね。

幼稚園、小学生から英語やるならネイティブスピーカーに習うべき?

幼少期から英語を習わせるメリットは英語に小さい時から慣れ親しむことと、リスニング力、スピーキング力を身につけることだと思う。

文法的なことや英文解釈は飽きるほど学校で勉強するし、まずは楽しく英会話しましょうってのが目的ならネイティブスピーカーが話す英語を聞くこと、真似ることって大事。

ECCジュニアで日本人ホームティーチャーに習うこと全てがデメリットとは当然思わないですけど、5年も6年も通わせて安くない金額を投資するなら、そこはネイティブスピーカーがいる英会話教室に行かせるほうがお得な気がします。

ちなみに小学校高学年で入学金5400円、教材費約2万円、月謝約6500円だそうです。

まぁ、僕も小学生時代に友達が行っているという理由で1年英会話教室に行きまして、日本人の先生に習ってましたがわりと役に立っているとは思います。

発音記号とかそんなにアレルギーを感じないのは、その1年のおかげな気もしますしね。

ただやっぱり幼少期から英語を勉強するメリットを最大限享受するなら、ネイティブスピーカーに習わせたいなと僕は思います。(嫁も子供もいないけど)