2017年の英語勉強予定

今年は1月13日より英語勉強を再開しました。

まず近況ですけど、昨年ラスト3ヶ月はほとんど英語勉強してなかったにも関わらず、調子良いです。具体的に言うと、「あれ俺英語力上がった?」って感じです。

開始後2~3日は久々だしリスニングもスピーキングも全然だなぁと感じてたんですが、その後は[「あれ結構聞き取れるし、口も回るな」って感じ。

読み書きのテキストとして「中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。」をやっているんですが、「あれ?すいすいやれる。」って感じです。最後に止めた時はMr.Evineのテキストに慣れてたので、なんかやりずらいなぁと感じてたのが嘘のよう。

TEDの動画で見たんですが、ヨガをやって3ヶ月以上経つと脳の物理的な構造も変わるらしいんですよね。

ということは昨年英語の勉強を始めて、僕の脳が「こいつなんか英語の情報をやたらインプットしよんなぁ。よっしゃ英語の情報を処理しやすいように脳の構造変えたろ!」って休んでいるうちになったのかな?なんて妄想しているんですが、どうなんでしょうね。

まぁ、何にせよ英語勉強のモチベーションが良い感じです。

3月までの英語勉強予定

英語勉強の当面の内訳、時間割としては、

  1. 英語耳(発音練習)18分
  2. 基礎英語3(スピーキング)30分
  3. 基礎英語2(リスニング)15分
  4. 中学英語をもう一度ひとつひとつわかりく(リーディング&ライティング)2時間

で1日3時間程度の勉強時間を取っています。

これを平日3時間。土日は一応予備日という感じで、週18時間の勉強予定でやっています。平日できない日は土日で補うという感じで、昨年の反省を踏まえあまりキツイスケジュールを組まないようにしました。自分的には1日3時間はハードなんですけどね……。

1~3の発音練習、スピーキング、リスニングは固定で2017年一杯続ける予定です。英語耳はある程度やったので、代わりのテキストとして英語の発音が正しくなる本を購入したので、2月からはそれで発音練習していこうと思います。

基礎英語2は中学2年生レベルの英語なんですが、一発で内容を抑えられるまでは卒業しないつもりです。基礎英語3もスピーキングだけでなく、最初は1回だけリスニングしているんですが、これも一回で内容を理解できるまで続けます。まぁ、NHK英会話とは長い付き合いになりそうです。

リーディング&ライティングパートで言えば、「中学英語をもう一度ひとつひとつわかりく」が後1週で計4回やったことになるので終了して、買ってある他のテキストを処理したいと思います。

瞬間英作文という勉強法は僕には合わないような気がする

昨年英語を勉強しながら、英語を喋る能力、書ける能力についての勉強がやれていないと思ってアマゾンで調べて出合ったのが瞬間英作文。

昨年は半分ちょっとの段階で止めてしまったんですが、今年になって思うのは、「この勉強法」は僕には合わないかもということ。

なんかやたらと絶賛されているし、売れているし、みんなもやっているようなんですけど、買った当初にブログにも書いたように話すための瞬間英作文英文にイラっとするんです。

僕が英語への理解に乏しい故もあるんですが、「えっこっちはarrive atなん?こっちはget toなん?」とかあってイラッとするんです。カッコ書きでどっちでもいけるよって書いててくれれば良いんですけど、紙面の都合もあるんでしょうがそれもない。

「えーい丸暗記してくれるわ!」と思ってやっているんですが、丸暗記って好きじゃないというか疲れる……。この記事でおとなの基礎英語に出演してた英検1級TOEIC満点の石井てる美さんも暗記しろって言ってるんですけどね。

おとなの基礎英語の若井桜こと石井てる美さんのプロフィールと英語勉強法についてまとめてみた - 【社会人からの英語勉強法】30over-englishのブログ

そんな感じなんで、今買ってしまった瞬間英作文用のテキストを処理したら止めようと思います。

と言っても他に2冊買ってしまったので、それは4週やりきりますが、それでおしまいにしようと思います。

3月までにリーディング&ライティングは中学レベルを終わらせたい

残り約2ヶ月で以下のテキストを各4週終わらせて中学レベルのリーディング&ライティングパートは終了という感じにしようと思っています。

  1. どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
  2. 99パターンでわかる中学英語文型の総整理
  3. 高校入試 短文で覚える英単語1900

あとは高校入試の問題集を買って9割ぐらい取れるレベルになっていれば、晴れてリーディングとライティングは中学レベルを卒業かなと考えています。

まぁ、3ヶ月に1ヶ月は英語勉強のモチベーションを落とした前科が昨年はあるので、予定通りに行くかはわかりませんが、何とか頑張りたいと思います。

日本人は高校を卒業していればあと1000~1200時間で英語は習得できる?

英会話学校のページを見ていて、ふと目にとまったのが「英語習得には1000時間必要」という文言。

日本人が英語を習得するためには、約2,200時間が必要とされています。多くの日本人は学校教育で約1,200時間の英語授業を受けているため、あと1,000時間は勉強しなければなりません。週1回40分のレッスンを行う英会話教室では、1年通っても勉強時間はわずか35時間程度。1,000時間を達成するためには約29年もかかってしまいます。

引用元:英語マスタープログラムトライズ

そもそも中学・高校で本当に1000時間も英語勉強しているの?なんて思ってたら、東洋経済の英語関連記事にも確かに日本人は中学高校で1000時間は英語勉強しているらしい。

200時間ちょっと水増ししてるやんと思いつつも、残り1200時間で英語は話せるようになるのか。

僕の学習計画だと2月以降は月60時間、合計で660時間今年は残り勉強する。昨年が約200時間ほど勉強し、1月は40時間ほど勉強した。1年間予定通りで合計900時間。残り300時間。

来年以降も同じように勉強すると来年の5月まで頑張れば、僕は英語を喋れるようになるはず。

もちろん内容が問われるんだけど、なんか少し希望が見えてきた気がする。今後は内容を意識しつつ、英語勉強時間を指標にして頑張っていこうと思います。