オンライン英会話も受身じゃダメなのでスピーチをやるようにしてみた

オンライン英会話レアジョブ2ヶ月目第2週の感想です。

今週は毎日、つまり7日間レッスンを受けました。正直言って週末は休みでも良いかなぐらい思っているんですがね。

来週はどちらか休むかもしれません。

f:id:ko-knife:20180812015252p:plain

英語力が無さ過ぎて積極的になれず、受身の姿勢が直らない

先週からオンライン英会話の録音(録画)を始めた。

しかし、現段階では英語があまりに喋られないので、毎回25分間の恥ずかしい黒歴史を記録しているだけになってしまった。

そこで一部だけ聞きなおすようにしたんだけど、いまいちレッスンごとに勉強になったなーという感じがしない。

問題は講師やレアジョブのテキストというわけではなくて、僕が受身だという事。


いや、本当は講師にガンガン英語で食らいつきたいんですよ?

エクササイズごとに講師が「Is everything clear? 」とか「Do you have any questions? 」聞いてくる。

でも、英語が喋られないので、力なく「I have no question.」とか「everything is clear.」というしかない。

積極的に行きたいのに力が無くて消極的、受身になるしかない。これを何とかしたい。

簡単なスピーチで積極的に英語を喋る

臨機応変に英語を喋る力はないけれど、原稿を事前に準備するスピーチなら自分でも積極的に英語を喋られる。

そう思って30秒から1分にも満たないスピーチをするようにしたんですが、これがビンゴ!大当たり!

流すだけになっていたオンライン英会話のレッスンが、積極的に取り組めている感じになりました。

あと、講師の見る目も変わるような気がしています。

こいつは英語何にもわかんねーなという感じから、コミュニケーション取れるかもしんないという風に変わった気がします。

あとはこいつ本気で英語喋ろうとしているなという熱意も伝わったのかもしれません。

とにかく受身から積極的になれたので、このスピーチを行うのは大成功です。

とにかく今月はスピーチをしまくる

やっぱり理想は和製英語ならフリートーク、英語ならfree conversationすることです。

そのレベルに年内中にいけたら良いんですが、その前にスピーチで話たいことを事前に調べて英語にするのを繰り返そうと思います。

こうしている間に自分の考えていることを、英語で話せるようになるのではと思っています。

というか何気なくスピーチでもやってみるかと実践したんですが、想像以上に効果ありでびっくりしています。

ドラクエで例えると今までの受身のレッスンだとスライムの経験値しか貰えなかったのが、スピーチをやることでメタルスライム並みの経験値が貰えるようになった感じです。

この調子で行くと来週末にはかなりレベルアップしてそうな気がしています。