オンライン英会話のモチベーションダウンを避けるために流す!

オンライン英会話レアジョブ3ヶ月目第1週目の感想です。

3ヶ月目の今月は飛躍の月!ではなくて、凪の月と言いましょうか、とにかく流す月にしようと思っています。

オンライン英会話自体は続けて受講しますが、敢えてのレベルアップなどは考えない月です。

その理由を書いていきたいと思います。

 

f:id:ko-knife:20180912015038p:plain

英会話で早く話せるようになりた過ぎ問題

僕は生来、あわてん坊というか、とにかく何でも早くやりたいタイプです。

今回の英会話でも早くレベルアップしたい、早く話せるようになりたいという気持ちが渦巻いています。

そんな気持ちで8月はいろいろな方法を試したりしたのですが、空回りしてばっかりでした。

その結果思ったのが、こんな「早く英語を話したい!」というメンタルだと、勉強が嫌になって来る日も近い。

「早く英語を話したいのに、ちっとも話せないじゃないかぁぁぁっ!」

となって英語学習を止めてしまう可能性もある。

これは一旦落ち着こう。

オンライン英会話をただやるだけでも偉いし、ちょっとはレベルも上がる

そういう考えなので、9月のテーマというか目標は「レアジョブをただ続ける」です。

もう、何か大それたことは言いません。ただ、オンライン英会話レアジョブを続けていればOKです。

以前、オンライン英会話レアジョブをただ受講するだけではスキルアップしないなんて書きましたが、実際はします。

講師がよく使う表現なんかはどんどん聞き取れるようになりますし、講師に大しての挨拶や返事のパターンもそれなりに蓄積される。

それでいいじゃないか。

まずは小さなレベルアップ、スキルアップを感じられるようになろう。(レベルアップは和製英語というか、英語の表現ではないそうですね。)

ということで、今週は何も考えずに受講しました。

台風21号が大阪を過ぎる瞬間にレッスン予約してたのでキャンセル

9月4日14時。

大阪住まいの僕の家の上空を台風21号が過ぎ去ろうとしている時に、レッスン予約を入れていました。

しかし、マンションはガンガン揺れるし、電気はついたり消えたりするし、インターネット接続も不安定。

フィリピンに台風実況でもするなら絶好のタイミングですが、オンライン英会話レッスンに向いているとは言えません。

直前になって講師にスマホからキャンセル連絡。

ちなみに僕が送ったメッセージは次のとおり。

Now,typhoon is coming my hometown.
Because network is bad condition.So I cancel today's lesson.I'm sorry.

このレベルでもいいじゃないか!